2016年08月02日

小学校でとうとう、英語が教科に〜〜\(◎o◎)/!

Hello!

英語大好きはもちろん!英語の成績もバッチリ!の
英語・英会話教室
講師のE-ka(イーカ)です。

01503c602216a0d67baad20d32239cbe46f5dadb60.jpg




 

今朝の新聞で、
「小5から英語が教科化」の
記事が出ていました。


0189acf4faac8c45325f8f40f046ec40e1df09b423.jpg



現在の小学校英語は
「外国語活動」という位置づけで、
 5、6年生で年間35回。

「聞く」「話す」の基礎を養い、
単語や文法は覚えなくてもよいことになっています。





それが、2020年からの新課程では
「外国語」という教科になり、
教科書を使用。

回数も倍の年間70回。

「読む」「書く」の習得も加わります。




要するに
「聞く・話す・読む・書く」の
4技能習得のための英語学習が
小学校でも始まるんですね。



いや〜〜〜ん!
4技能の習得学習って〜〜〜、
ECCジュニアに通っている子どもたちは、
すでに取り組んでいます。




この数年で、
小学校英語は急速に
変化していますが、




さすが、ECCジュニア!



やるべきことは、
すでにやっているんですね!

freeillust23405 (5).jpg




英語は「話せたら役に立つ」から
「話せて当たり前」という存在に!!





ECCジュニアで英語、始めてみませんか!


019e0430128b2067f0c9da3b45d28614a30016cb30.jpg


 

 
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*



 

 
posted by E-ka at 23:50| Comment(0) | ECC
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。